蒸着

真空にヒントあり

#138「クリスマスを楽しむすべての恋人たちは真空Lover!」

クリスマスを楽しむすべての恋人たちは真空Lover! クリスマスシーズンになると、あちらこちらで素敵なライトアップが施されます。恋人たちは腕を組み、足取りも軽くその光の中を歩いたり、立ち止まってお互いを見つめ合ったり。ああ、私だって...
真空にヒントあり

#129「メールも電話もWEBも真空を通して見ています」

せっかく真空に関するコラムを読んでいただくのだから、季節感のあるお話を書きたいな、と思っているのですが、ふと気付きました。おそらくほとんどの方がスマートフォンでご覧になっているということに。ということは四季を通じてみなさんは真空の恩恵を受...
真空にヒントあり

#127「チョコレートのおいしさは真空で包まれている」

すっかり秋ですね。食欲の秋!なんて言いながら、ついつい食べ過ぎていませんか。でも、甘い物は別腹。しっかり食事をした後でも、デザートは食べられるから不思議です。最近はコンビニで売っているようなお手軽なスイーツも、本当においしくなりました。で...
真空にヒントあり

#114「密にならない快適ドライブを真空がサポート」

三密を避けて、じっと家にいるというのは、なかなかストレスがたまるもの。せっかく気持ちのいい季節が来ても、どこにも出かけられないんじゃ気持ちが滅入ってしまいます。そんな時、景色のいい場所をドライブするというのはいいかもしれません。一人で、ま...
真空にヒントあり

#92「あなたのメガネも、真空でできていますか?」

メガネにも、もちろん真空技術は使われています。もしかしたら、あなたのメガネフレームにも使われているかもしれませんね。メガネのフレームや時計の外装を薄い膜で被うというイオンプレーティング技術があるのですが、そこで活躍するのが真空なのです。 ...
真空にヒントあり

#89「キラリと光る自動車の安全性能は、真空技術があればこそ」

自動車の進化は留まるところを知りません。ハイブリッド自動車から電気自動車へ。自動停止機能から運転全部をAIに任せる全自動運転へ。様々な技術を駆使して、より安全に、より快適に進化を続けています。 移動に、輸送にと私たちの暮らしに欠かす...
真空にヒントあり

#65 「人工衛星はなぜ金色に輝いているのでしょう?」

宇宙の神秘に迫り、数え切れないほどの情報を地球上に送り届けてくれている人工衛星。そんな人工衛星の多くは金色のフィルムに包まれています。なぜ、人工衛星は金色のフィルムにおおわれているのか。みなさんはご存じですか? 実は、みなさんが想像...
真空にヒントあり

#62 「金や銀に輝く糸は名人芸から真空芸へ。」

着物の帯や、履き物の花緒など、いろんなところで多用されている金色や銀色、ラメ色に輝く糸を金銀糸と呼びます。もともと、こうしたきれいな糸は、職人の手で作られていました。和紙に漆を塗り、そこに金箔を張り付けて糸状にしたものを芯糸に巻き付けてい...
真空にヒントあり

#59 「巨大望遠鏡の鏡は、どうやって作ると思いますか?」

日本が所有している望遠鏡で最大のものは、実はハワイにあります。ハワイのマウナケアという山の山頂、標高4,205メートルにある「すばる」です。すばるは1999年に観測を始めた望遠鏡ですが、アルミニウムを蒸着した巨大な鏡でできています。 ...
真空にヒントあり

#48 「有機ELディスプレイは真空の中で作られる」

家電販売店のテレビ売り場で、最近目立つように展示されている有機ELを使用したテレビ。みなさんは、従来の液晶テレビと有機ELディスプレイを使用したテレビの違いをご存じでしょうか。 液晶テレビは画面を発光させるために、背後から光をあてる...
タイトルとURLをコピーしました