非常識人列伝

非常識人列伝 非常識人列伝

 

誰もが思ってもみなかった発想や方法で、世界を変える天才たち。

常識や固定概念に縛られない彼らは、ともすれば変り者と呼ばれ、ユニークな言動で物議をかもすことが多い。

哲学者、芸術家、アスリート、経済人…。未来に大きな影響を与えた古今東西の非常識人たちを紹介するショートコラム。

 

非常識人列伝

#65 「地動説を唱えた天文学の父」ガリレオ・ガリレイ

世界を動かした非常識人列伝 第65話 ガリレオ・ガリレイ(1564年〜1642年) イタリアの物理学者であり天文学者 ガリレオの功績は日を追うごとに高く評価されています。あらゆる物理の運動に関する基礎的研究を果たしたガリ...
非常識人列伝

#64 「宇宙旅行を描いて見せた映像の魔術師」ジョルジュ・メリエス

世界を動かした非常識人列伝 第64話 ジョルジュ・メリエス(1861年〜1938年) 世界初の職業映画監督 ジョルジュ・メリエスは1861年、パリに生まれました。父親は高級靴の職人で、メリエスが生まれた頃にはかなり裕福な...
非常識人列伝

#63 「二つの世界の間で見つけた心象スケッチ」宮沢賢治

世界を動かした非常識人列伝 第63話 宮沢賢治(1896年〜1933年) 日本の詩人・童話作家 宮沢賢治は現代の日本では広く知られた有名な作家ですが、生前、彼が原稿料をもらって書いた原稿はたった1本だったと言われています...
非常識人列伝

#62 「勲章をもらうような仕事を断じてしなかった作曲家」エリック・サティ

世界を動かした非常識人列伝 第62話 エリック・サティ(1866年〜1925年) 今なお愛されるフランスの作曲家 『ジムノペディ』『グノシエンヌ』などで有名なフランスの作曲家、エリック・サティ。ドビュッシーとの交遊もあり...
非常識人列伝

#61 「困難に打ち勝ち、世界で活躍した医学者」野口英世

世界を動かした非常識人列伝 第61話 野口英世(1876年〜1928年) ノーベル賞候補にもなった日本の医学博士 野口英世は福島県で生まれました。当時の名前は清作でした。まだ2歳の頃、いろりの中に落ちて、左手に大やけどを...
非常識人列伝

#60 「世界四大悲劇を生み出したお茶目な劇作家」ウィリアム・シェイクスピア

世界を動かした非常識人列伝 第60話 ウィリアム・シェイクスピア(1564年〜1616年) イギリスの劇作家、詩人 シェイクスピアはイギリスに生まれた劇作家です。『ハムレット』『マクベス』『オセロ』『リア王』という四大悲...
非常識人列伝

#59 「世界で最も貧しい大統領からの豊かな言葉」ホセ・ムヒカ

世界を動かした非常識人列伝 第59話 ホセ・ムヒカ(1935年〜) ウルグアイの第40代大統領 ホセ・ムヒカという名前を聞いたことがなくても、「世界で最も貧しい大統領」という言葉を聞いたことはあると思います。ムヒカは20...
非常識人列伝

#58 「長編の主人公に父を選んだショートショートの天才」星新一

世界を動かした非常識人列伝 第58話 星新一(1926年〜1997年) 1001話のショートショートを生み出したSF作家 星新一はショートショートの名手として知られています。読みやすい洒落た文体は、多くの人に愛され現在で...
非常識人列伝

#57 「神童を呼ばれながら努力を惜しまなかった天才作曲家」ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト

世界を動かした非常識人列伝 第57話 ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(1756年〜1791年) 古典派、ウィーン古典派を代表するオーストリアの音楽家 クラシック音楽の巨匠として誰もが知っているモーツァルトの登場...
非常識人列伝

#56 「弱者に希望をもたらした20世紀の英雄」ハーヴェイ・ミルク

世界を動かした非常識人列伝 第56話 ハーヴェイ・ミルク(1930年〜1978年) アメリカで初めて同性愛者であることを公表した公職者 ハーヴェイ・ミルクを語るには、その時代背景をしっかりと掴んでおく必要があります。彼が...
タイトルとURLをコピーしました