非常識人列伝

非常識人列伝 非常識人列伝

 

誰もが思ってもみなかった発想や方法で、世界を変える天才たち。

常識や固定概念に縛られない彼らは、ともすれば変り者と呼ばれ、ユニークな言動で物議をかもすことが多い。

哲学者、芸術家、アスリート、経済人…。未来に大きな影響を与えた古今東西の非常識人たちを紹介するショートコラム。

 

非常識人列伝

#118「天国の門から地獄へ堕ちた映画監督」マイケル・チミノ

世界を動かした非常識人列伝 第118話 マイケル・チミノ(1939年〜2016年) アメリカの映画監督 マイケル・チミノは1978年に監督した『ディア・ハンター』で驚くべき栄光を手にしました。アカデミー賞の作品賞・監督賞...
非常識人列伝

#117「ノーベル賞を2度受賞した偉大な女性化学者」マリ・キューリー

世界を動かした非常識人列伝 第117話 マリ・キューリー(1867年〜1934年) 放射能の研究で著名な科学者 日本ではマリ・キューリーよりもキューリー夫人という名前で知られていますね。キューリーは1867年にポーランド...
非常識人列伝

#116「犯人の盛り土に触れ泣き崩れた昭和の名刑事」平塚八兵衛

世界を動かした非常識人列伝 第116話 平塚八兵衛(1913年〜1979年) 20世紀を代表する多くの事件に携わった刑事 平塚八兵衛は茨城県出身の刑事です。彼が警察官になろうとしたきっかけは、若い頃の誤認逮捕にありました...
非常識人列伝

#115「音速の貴公子と呼ばれた天才F1レーサー」アイルトン・セナ

世界を動かした非常識人列伝 第115話 アイルトン・セナ(1960年〜1994) ブラジルのレーシング・ドライバー アイルトン・セナは、1988年、1990年、1991年と3回もワールドチャンピオンになったF1ドライバー...
非常識人列伝

#114「アメリカ合衆国の建国の父と呼ばれた男」ジョージ・ワシントン

世界を動かした非常識人列伝 第114話 ジョージ・ワシントン(1732年〜1799年) アメリカ合衆国初代大統領 ジョージ・ワシントンはアメリカの歴代大統領の中でも最も高い知名度を誇っている人物ではないでしょうか。なにし...
非常識人列伝

#113「1200人の命をナチスドイツから救った男」オスカー・シンドラー

世界を動かした非常識人列伝 第113話 オスカー・シンドラー(1908年〜1974年) オーストリア出身の実業家 オスカー・シンドラーはオーストリア・ハンガリー帝国領だったメーレン地方に生まれました。父は農業機械の工場経...
非常識人列伝

#112「破天荒な落語家は笑いを生きた」初代・桂春団治

世界を動かした非常識人列伝 第112話 初代・桂春団治(1878年〜1934年) 上方落語の落語家 映画に芝居にと今でも語り継がれる初代・桂春団治。彼は明治から昭和にかけて関西で活躍した落語家でした。東京の江戸落語に対し...
非常識人列伝

#111「音楽のルーツを探し求めるギタリスト」ライ・クーダー

世界を動かした非常識人列伝 第111話 ライ・クーダー(1947年〜) アメリカのギタリスト ライクーダーはスライドギターの名手として、また映画音楽のコンポーザーとしてその名を知られています。しかし、ライが高く評価されて...
非常識人列伝

#110「独自の俳句で後世に語り継がれる俳人」小林一茶

世界を動かした非常識人列伝 第110話 小林一茶(1763年〜1828年) 江戸時代を代表する俳人 「やせ蛙まけるな一茶これにあり」という親しみやすく心温まる句で知られる小林一茶。しかし、彼の生い立ちは苦労の連続でした。...
非常識人列伝

#109「人工知能の父として甦った男」アラン・チューリング

世界を動かした非常識人列伝 第109話 アラン・チューリング(1912年〜1954年) イギリスの数学者・暗号学者 アラン・チューリングが活躍したのは20世紀の始め。第2次世界大戦の最中でした。チューリングはドイツの暗号...
タイトルとURLをコピーしました