yoshinorisato

非常識人列伝

#172「ぼんやりとした不安にさいなまれた文豪」芥川龍之介

世界を動かした非常識人列伝 第172話 芥川龍之介(1892年〜1927年) 日本の小説家 長編小説が書けない。芥が龍之介はそんな悩みをずっと抱えていました。明治文学の父と呼ばれた夏目漱石に『鼻』を絶賛されてから、彼はず...
真空にヒントあり

#172「曲がるディスプレイで、未来の情報を収集しよう!」

どんどん新しい技術が開発され、私たちの暮らしは驚くほどの速度で進化しています。しかし、そんな情報をもたらしてくれるテレビやスマホなどのディスプレイは相変わらず四角い板状のもの。例えば、この画面が自由に曲げられたりすれば、もっと面白くなるの...
非常識人列伝

#171「四聖人の一人と数えられる儒教の始祖」孔子

世界を動かした非常識人列伝 第171話 孔子(BC552年〜BC479年) 中国の思想家・哲学者 孔子は貧しい家庭に生まれ育ちました。3歳の時には父を亡くし、十代の終わりには母も亡くして孤児となりました。しかし、苦労しな...
真空にヒントあり

#171「ボタンをさわらず操作できるエレベーター」

感染症を防ぐ意味からも、むやみに色んなモノをさわりたくない、という世の中になっています。そう考えると様々なものが自動化されて、ふれないでおこうと思えば何もさわらずに会社まで行ける世の中になっていますね。 いったん自宅の玄関を出てしま...
非常識人列伝

#170「火星人襲来を信じ込ませた映画監督」オーソン・ウェルズ

世界を動かした非常識人列伝 第170話 オーソン・ウェルズ(1915年〜1985年) アメリカの映画監督 映画『第三の男』や『市民ケーン』で有名なオーソン・ウェルズ。彼は映画監督だけではなく俳優としても脚本家としても高く...
真空にヒントあり

#170「アナログレコードの迫力ある音でライブの感動を再び!」

夏になると野外の音楽フェスが増えますね。あちらこちらの音楽フェスを渡り歩くという人も多いようです。野外フェスの醍醐味と言えば、やっぱり身体に響く重低音とアーティストと一緒に声を出す一体感。スマートフォンで音楽を再生して、イヤホンで聴いてい...
非常識人列伝

#169「毅然とした美しさで世界中に愛された女優」オードリー・ヘップバーン

世界を動かした非常識人列伝 第169話 オードリー・ヘップバーン(1929年〜1993年) イギリスの女優 世界中がその愛くるしい笑顔を愛したオードリー・ヘップバーン。彼女はベルギーで生まれました。5歳の時にバレエを学ぶ...
真空にヒントあり

#169「夏バテ克服にも真空が役に立っているというお話」

夏場、知らず知らず疲れが溜まってしまった経験はありませんか。そう、夏バテというやつです。ただ水分補給するだけではなく、ビタミン剤や漢方薬などを適度にとることで快復が早くなると言われています。みなさんもこれからの季節、ぜひ気をつけていただき...
非常識人列伝

#168「世界に平和を伝えた少女」アンネ・フランク

世界を動かした非常識人列伝 第168話 アンネ・フランク(1929年〜1945年) 『アンネの日記』で知られるユダヤ系ドイツ人 アンネ・フランクほど、世界的に名前を知られた少女はいないでしょう。教科書にもその日記が載り、...
真空にヒントあり

#168「シュークリームもあんこも真空でおいしさアップ!」

夏だからというわけではないのですが、みなさんはシュークリームはお好きですか? 実は毎月19日はシュークリムの日なのだそうです。19→ジューク→シューク→シュークリーム、ということで少し苦しい気もしますが、おいしいシュークリームのお話しなの...
タイトルとURLをコピーしました