真空にヒントあり

真空にヒントあり

#167「真空を利用しておいしく解凍、冷凍食品」

気候が暖かくなると生鮮食品の傷みが気になりますね。そんな時に便利なのが冷凍技術です。以前、食品を冷凍する際に、真空技術を用いるというお話しをしました。真空状態にして水分などを飛ばすことで冷凍食品の日持ちを良くするという技術。そして、今回お...
真空にヒントあり

#166「七夕の夜、二人を引き寄せるのは愛か真空か?」

7月7日の七夕。子どもの頃、笹を飾って願い事を書いた短冊をつるしましたよね。そして、夜空を眺めながら「ああ、月が出ている。これなら織姫と彦星はちゃんと会えたかな」なんて考えて、ちょっとロマンチックになったことも。 七夕の伝説は、もと...
真空にヒントあり

#165「電気自動車はガソリン車よりも先に登場した?」

電気自動車もすっかり暮らしに溶け込んでいますね。環境にも優しく、サステナブルな乗り物としても大きな期待が寄せられています。でも、みなさんはガソリン車よりも電気自動車が先に登場したということをご存じですか? 実は世界で最初の自動車の実...
真空にヒントあり

#164「電気自動車の安全・快適は真空で作られるコンデンサから!」

電気自動車が安全に快適に走るために必要なことは、電気を最適にコントロールすることです。そのために必要なのがコンデンサ。コンデンサは電気を蓄えたり、放出したりする電子部品で、ほとんどの電子機器に使用されている重要な部品です。 自動車用...
真空にヒントあり

#163「電気自動車のパワー半導体に欠かせない真空技術」

自動車を取り巻く環境は激変しています。日本でガソリンと電気の両方が使えるハイブリッド自動車が発売されたのが1997年。「21世紀に間に合いました」というキャッチコピーの通り、環境に優しい未来の車というイメージで登場しました。しかし、すでに...
真空にヒントあり

#162「ジューンブライドの思い出は真空で保存」

6月といえばジューンブライド。『6月の花嫁』は若い女性にとって憧れの言葉です。6月に結婚すれば生涯にわたって幸せに過ごせる、と言われたら誰だって憧れてしまいますよね。でも、なぜそう言われているのか由来をご存じですか。ジューンブライドの起源...
真空にヒントあり

#161「いい音色の楽器をお求めやすくするのも真空技術!」

木の温もりっていいですよね。例えば、住宅にもたくさんの材木が使われていますし、音楽を奏でる楽器も木製のものが多いですよね。そんな住宅や楽器などの製造に使われる木材ですが、最初どのように加工すると思いますか? 実は乾燥なのです。乾燥が不完全...
真空にヒントあり

#160「原子力発電は真空状態で効率アップ」

SDGs(持続可能な開発目標)という言葉が注目されたのは、2015年9月の国連サミットでした。そこで「持続可能な開発のための2030アジェンダ」が採択され、同時に2030年までの国際目標として、SDGsが掲げられたのです。「Leave N...
真空にヒントあり

#159「真空でクリーンな町をつくりましょう!」

下水道システムが早くから整備された都市部ではあまりないのですが、地方では真空装置を駆使した真空式下水収集システムが利用されています。ものすごく簡単に説明すると、各家庭をバキュームカーが回って汚水を集めるのではなく、地下にバキュームカーのよ...
真空にヒントあり

#158「ジャケットをシルバーにする技術って、もしや!?」

すっかり暖かくなりました。少し前まで今年は桜が咲いているのに寒いですね、なんて言っていたのが嘘のようです。ということで、ほんの少しだけ寒かった冬を振り返ってみてください。街中でカッコいいシルバーのダウンジャケットをよく見かけませんでしたか...
タイトルとURLをコピーしました